白髪染めで選んだメーカーはここです

白髪染めで選んだメーカーはここです

白髪が出てきてしまったので、白髪染めをするようになってしまいました。

 

 

はじめは白髪も染まるヘアカラーを使っていましたが、逆に白髪染めの方が

 

傷まないという記事を見かけたので白髪染めに変えることにしたのです。

 

 

 

白髪染めはヘアサロン専売のものをインターネットで購入して使っています。

 

ナプラという会社が出しているものです。

 

白髪染めの人気ランキング http://白髪染.lolipop.jp/

 

1剤と2剤別々で購入しないといけないし、片方は大容量ですのではじめは

 

 

お試しと気軽に買えないと思っていたのですが、これがお得で結構いいのです。

 

 

 

色をするたびに変えることができるので気分転換にもなります。

 

 

 

ヘアサロン専売のものはやはりやさしい仕上がりです。

 

発色も美容院でしてもらうのと遜色がないのです。

 

 

 

美容院でヘアカラーを何度かしてもらっている人は塗る手順とかこつとか見て

 

いればつかめると思います。

 

 

 

市販のヘアカラーを使ったことがある人ならなおさら、結局1剤と2剤を同量

 

混ぜて使うということは一緒なので特に悩むこともないと思います。

 

 

 

また、根元だけ生えてきたという場合も少量だけリタッチと量を好きなだけ

 

調節できるのもいいのです。

 

 

 

一応、自己責任ということになりますが、興味のある方はそんなに難しいこと

 

ではないのでヘアサロン専売のヘアカラーを試すのもいいと思います。

 

 

 

白髪染めが悩みの種です

 

多量に白髪あるという状態ではないものの、表面の目立つ場所に、何本も白髪で

 

てくるようになりました。

 

 

染めたい気持ちは強いですが、アレルギーがあり、頭皮の状態がいつもあまりいいと

 

はいえないので、なかなか頻繁に染められないのが悩みです。

 

 

 

白髪染めをする時には、カットをしてもらっている美容室へ行きます。

 

実をいえば白髪染めというよりはヘアカラーに近いものを使って染めてもらっているの

 

ですが、仕上がりは非常によく、1度行けば3ヶ月くらいはもちます。

 

 

 

ですから、3ヶ月ごとに染めてもらいにサロンへ行けば何の問題もないわけなのですが、

 

染めている間は頭皮にかなりのヒリヒリ感があり、拷問とまではいいませんが、

 

辛い時間を過ごすことになります。染め終わってシャンプーをし、家に帰ったあとまで

 

そのヒリヒリが続くことはないので、薬剤が洗い落とされれば、そこそこ頭皮の状態が

 

良い時には問題ないと思いますが、季節の変わり目などで頭皮が乾燥気味だったり、

 

ストレスで湿疹ができていたりするような時は、ちょっと染めに行く勇気が出ないものです。

 

 

 

ヘナなら大丈夫かもしれない、とも思いますが赤くなるのは避けたいですし、美容室でも

 

自分でもどちらでもいいので、刺激なく染められる白髪染めがあればいいのにと思っています。